。レシピだけでなく!術後におこりやすい障害などについても説明があり大変参考になります。姑にプレゼントしたところ!重宝しているそうです。

これっ!

2017年06月27日 ランキング上位商品↑

シリーズ大腸がん手術後の100日レシピ 退院後の食事プラン (100日レシピシリーズ) [ 森谷宜皓 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

。こういう症状別のレシピ本は、なかなか本屋で見つからなかったので、ありがたかったです。また、他の本では「あれはダメ。レシピが読みやすいだけでなく!大腸ガンに関する情報も満載しており!ちょっと高いけどオススメできる本です。具体的な献立、豊富なレシピで退院後の食事の不安が解消出来そうです。大腸がんにはあまり摂取してはいけないものはないようですので、参考にしながら料理しています。母が術後、食事に困っており、本を探したが病気の内容の説明や治療についての本が多いが、入院よりも術後の時間が長いのにそういう本がないだろうか?と探しており、この本を見つけました。ガスが出やすい食べ物がもう少し詳しく記載されていればもっと助かります。本になる位ですから!世の中には多いんですね。次は再発しないための食事についての記述はないので、次は再発予防の本を手に入れたいと思います。手術後に購入しましたが、手術前に購入し、じっくり読みたかったです。(内容が違って、いたらごめんなさい。これはダメ」みたいに書いてあることが!この本ではそういうことがないとのこと。中身を見てから買いたかったのですが、店頭に売ってなかったので、仕方ないです。。大腸がんで抗がん剤治療をすると!腸閉そくを起こしやすいです。術後の父親に出す料理に悩んでいた母親へプレゼントしました。私の体調も快調です。。例えば!肉はダメとかある本に対して!鶏肉は大丈夫だけど皮は止めたほうがいいといった書き方がしてあるとのことでした。父の手術を機に、母の負担を少しでも減らそうと購入しました。分かりやすく書いてあると思います。大腸がんのオペ後、退院してからの食事に不安がありました。ただ!母からのまた聞きの内容ですので参考にならないかもしれませんが!母はいい本だといっております。すごくいい本だと思います。病院からは一般的に食べて良い食品!控える食品の指導はありますが毎日の食事となると行き詰ってしまいます。簡単に作れるように画像も多いし、おいしそうだし♪助かりそうです大腸がん手術後の母へ送りました。役に立ってくれると良いですが。食べられないものも多く、この本によってだいぶん助かったようです。読まないよりましですよ。おもったよりも美味しそうだし!ポイントもしっかりしていて!良かったです。柔らかいものは、病院食に似ているので、家庭の味が出せるものも掲載して欲しかったです。癌患者として!妻が毎日料理に苦労していたので!この本を購入しました。家族にいまして・・どうしましょうと思ってた所見つけました。母との雑談で聞きました)いろいろ、書いてあるレシピを試してみようと、やる気になってました。レシピ通り作るのが苦手の母親でしたが!頑張って作っているようです。手術して袋を付ける方がメインです。親戚の方が手術されて退院後の食事を考えているところに出会いました。本当に助かっております。そうでない状況の方も!良く読めば参考になるところが多いです。写真も多く!見やすい本です。しばらくはこの本によって食事を作ってくれると思います。同じシリーズの『抗がん剤治療中のレシピ』だと繊維質に配慮が無いので、とても参考になりました。。管理栄養士さんに勧められました。父親も満足しているので、良い本が購入できたと思っています。